友達がちょっと変わったマンションに引っ越し

友達がちょっと変わったマンションに引っ越したようです。なんかリノベーションっていうんでしたっけ。改装するマンションです。

部屋が面白いデザインになってすごいなあと思います。今はいろんなマンションがあるんですね。時代は変わったなあと思います。1年の妊活

ほかにもルームシェアとかシェアハウスなんかも面白そうですね。コミュニケーション能力が問われそうですが、人の目があったほうが規則正しく生活できそうではあります。

人生で一度くらいチャレンジしてみたいですが、人見知りなので怖くもあります。でも家賃が軽く済むのはうらやましいなあと思います。

こういう「自分が住むとしたら」という妄想をするのが楽しくてたまらないです。これが不動産を見るときの面白さですね。友達には変な趣味だと笑われましたが。

見知らぬ部屋で暮らしている自分を想像するのが楽しいんですよ!

マンションというと、実は私が今のマンションを決めたときはあんまり不動産屋さんを見て回らずに決めてしまったのでちょっと後悔してます。

もう少しいろんなところを回って決めればよかったです。今の部屋に不満があるわけではないんですが、面倒くさがってすぐ決めてしまったのはよくない態度だったかなと思いまして。

次に部屋を選ぶことがあればまじめに決めたいです。あんまりすぐ決めてしまうといい部屋と悪い部屋の区別がつかないですからね。

あのころは不動産の見方についてろくに知らなかったので、いまさらながら考えてしまいます。

まあ引っ越す予定は一切ないので皮算用ではありますけれど。しばらくこの部屋を出ていくことはないでしょうね……。

だからこそ部屋をネットで探したりマンションのチラシを見たりするのが楽しいのですけれどね。これからも楽しく、予定もなく、ネットのお部屋探しサイトを見ようかなと思います。